米国 Mozilla はその公式 Blog で、Firefox でほぼネイティブの速度で動作する Epic Games の「Soul」と「Swing Ninja」デモのプレビューを公開した。

以下のビデオは、プラグインなしで Web で動作する「Unreal Engine 4」 の初公開となるもの。Unreal Engine は、ゲーム企業 Epic Games との協働で開発した JavaScript 版のゲームエンジン。

Mozilla と Epic、Firefox で動作する JavaScript 版ゲームエンジンのプレビューを公開
デモのプレビューを公開

Mozilla と Epic Games は、以前 Mozilla が開発していた asm.js を利用し、Unreal Engine 3 を Web に移植して Epic Citadel を公開している。

asm.js を利用した Web アプリケーションのパフォーマンスは、当初ネイティブコードの40%にとどまっていたが、最適化の結果、最初の公開から12か月足らずで、67%まで向上した。

最近のブラウザなら、どれでも、asm.js を利用したコンテンツが動作するが、現時点では Firefox のみが個別の最適化で特にスムーズに体験できるそうだ。

Unreal Engine 4 は次世代ゲーム基盤として開発された。PC、ゲーム機、モバイル機器や Web まで対応できる。

Epic Games の創設者兼 CEO の Tim Sweeney 氏は次のように語っている。

「当社は Mozilla が他に先駆けて実現したこのテクノロジと Unreal Engine 3 が実現した成果を目にして非常に感動した。そのため Mozilla と協力して Unreal Engine 4 を移植することには全く躊躇しなかった。今後ゲームの開発や導入の分野で活躍するためには、Web が不可欠であると当社は考えている。Mozilla がそれを実現する触媒の役割を果たす存在であることは明らかだ」

「Soul」と「Swing Ninja」デモ