Johnathan Nightingale 氏は3月14日、Firefox の Windows Metro 版をリリースから外す、と Mozilla 公式 Blog で表明した。

「2012年の終わり、Metro 用 Firefox チームを開始したときは、Web の次の戦場は Metro に見えた」と、Nightingale 氏は書いている。

しかし、数か月たつうち、Firefox Metro 版の動きがあまり活発でないことが分かったという。ある特定の日に、Firefox デスクトップバージョンのプレリリースをテストしているのは何百万人というユーザーだが、しかし、Metro 環境では、デイリーのアクティブユーザーは1,000人以上はいないのだ。

Metro 版 Firefox をリリースしたとすると、大したテストもなしにリリースすることになる。リリース後、たくさんのバグが発見され、大量のエンジニアリング、設計、QA の努力が必要となるだろう。

ユーザーがほとんど採用する気配のないプラットフォームに、巨大な投資はすべきでない、というのが、Mozilla の出した結論だ。