米国 Microsoft(MS)はメモアプリケーション「OneNote 2013」を無償化した。Windows 7/8/8.1 で利用できる。同アプリは Mac 版、iOS 版、Android 版も無償で使えるようになっており、オンラインメモアプリ「Evernote」の対抗馬として大きく変貌しつつある。

MS のメモアプリ「OneNote 2013」が無償に、Windows 7/8/8.1で利用可能
OneNote 2013

OneNote は手軽なメモから複雑な会議のノートまで素早く記録でき、チェックリストを作成したり、写真に撮った請求書などを張り込んで管理したりと多様な使い道がある。

MS のオンラインストレージ「OneDrive」にメモを保存し、他のユーザーと共有、共同編集することも可能。さらに API(アプリケーションプログラミングインターフェイス) の公開で、外部のインターネットサービスからニュースや画像を簡単に取り込めるようになり、Evernote にいっそう近づいた。Web ブラウザの拡張機能や、メールを使って記事や画像をすばやく保存することも可能だ。

無償化した Windows 版を使えば、保存した記事や画像を整理、編集するのが簡単になる。これはスマートフォン、タブレット版の OneNote から入ったユーザーにとっても便利だ。