セラクは、Android OS ベースの鏡型情報端末「スマート洗面台」を公開した。スマート洗面台は、洗面台の鏡に情報を映し出す装置。アプリケーションを使うことで、ニュースや交通情報、天気予報などを確認できる。赤外線センサーを埋め込み、手をかざすことで操作を行うため、鏡を汚すことはない。

Android ベースの「スマート洗面台」、鏡がクラウド情報ステーションに
スマート洗面台の利用イメージ

体重計内蔵による測定と記録の自動化や水道の蛇口との連携にも対応している。ベースは Android OS であるため、遠方で離れた家族とのコミュニケーションや、店舗の化粧室などに設置しインタラクティブなデジタルサイネージとしての利用、またホテルで鏡からルームサービスのオーダー、美容室で鏡の中にヘアスタイルを表示するなど、利用用途は幅広いだろう。

なお、同洗面台は3月21日開催の「Android Bazaar and Conference 2014 Spring」に出展予定。会場は秋葉原クロスフィールド(東京都千代田区)。