サイオステクノロジーの子会社、グルージェントは、グループウェア「Lotus Notes」からクラウド型グループウェア「Google Apps for Business」にシステムを移行するためのツール、「Gluegent Migrator for Lotus Notes」の提供を開始した。

Gluegent Migrator for Lotus Notes を利用すると、Lotus Notes のデータベースや文書を、Google Apps の「Google Sites」に自動的に移行できる。Google Sites には、社内イントラ、ポータルサイトとして利用できる機能がある。

また、Gluegent Migrator for Lotus Notes で、Lotus Notes のデータベースから抽出されたドキュメントの階層構造や参照関係から、Google Sites でも同様の階層構造を構築したり、Lotus Notes で作成されたレイアウトを再利用、また簡易な HTML でレイアウトを指定することもできるという。

グル―ジェント、Lotus Notes から Google Apps への移行ツールを提供
移行イメージ図

Lotus Notes から Google Apps にシステム移行を希望する企業にとって、Lotus Notes のデータベースと文書を Google Apps に移行する際のコストや手間は、大きな障害になっていた。