ターボリナックスは、インターネットサーバー構築/管理ソフトウェアの新製品「Turbolinux Appliance Server 4.0」(TLAS4)を発表した。販売開始は3月中旬。

TLAS4 は、「Turbolinux Appliance Server 3.0」(TLAS3)の後継製品。Sun Cobalt 互換の OSS 管理ツール「BlueQuartz」をベースに、Web や Mail、DNS などインターネット系サーバーの各種設定/管理を、Web ブラウザの GUI から一元管理できる。

新バージョンの 4.0 では、TLAS 製品からベースの OS 部分を切り離して、Red Hat Enterprise Linux Server(RHEL)や CentOS で利用できるようにした。BlueQuartz ベースで直感的な操作性の TLAS3 の GUI を踏襲している。