Twitter 上での活動のほとんどは、単なる暇つぶしに過ぎないものだ。だがその中には、専門家や政治家と一般の人との繋がり方を再定義してきたものもある。

2010年、NASA 宇宙飛行士である T. J. Creamer 氏は国際宇宙ステーションで、宇宙から初となるツイートを投稿した。

Twitter についてあまり知られていない10の事項

昨年、ヒラリークリントン氏は Twitter アカウントを取得したが、その自己紹介が大きな話題となった。そこには「作家、犬の飼い主、ヘアスタイルの崇拝対象、パンツスーツ好き、女性の社会進出の壁を破った」などが列挙されていた。

ヒラリークリントン氏の Twitter アカウント

Twitter 上ではこのように多くのセレブ、アスリート、有名企業による興味深い活動を垣間見ることが可能なのだ。そしてその結果、Twitter は年間3億1,500万ドルもの売上をあげる企業に成長した。

ここでは、その Twitter の知られざる10の事実を紹介したい。

1. ブレインストーミング

Twitter のアイディアは、取締役メンバーが参加する1日がかりのブレインストーミングで生まれている。

2. 最初のつぶやき

共同創業者の Jack Dorsey 氏は2006年3月21日、最初のツイートを投稿した。その内容は、「Just setting up my twttr(いま、twitter 設定を終えた)」だった。

2. 最初のつぶやき

3. 名前の由来

Twitter とは、「取るに足らない情報の迸り」を意味する。Dorsey 氏はこの名前を、「このサービスを一言で表現したもの」だと述べている。

4. アクティブコミュニティー

Twitter の月間アクティブユーザー数は、2億4,100万人。これらのユーザーによる投稿数は、1日に5億件にのぼっている。

5. マイケルジャクソン

Twitter サーバーは、故マイケルジャクソン氏が死去した2009年6月25日にクラッシュした。この日、このポップスターの名前は、1時間あたり10万回ツイートされた。

6. モバイル vs. デスクトップ

現在ではユーザーの76%が、モバイルデバイスから Twitter を利用している。

6. モバイル vs. デスクトップ

7. 世界対応


Twitter は現在35の言語に対応している。Twitter アカウントの4分の3は、米国外のものだ。

8. ゴールデングローブ賞

2014年1月12日に開催されたゴールデングローブ賞授賞式の間、この賞に関する投稿は2,100万件に達した。また、アメリカンフットボールのプレイオフゲームに関しては、5,600万件の投稿があった。

9. エンジニア主導の企業


Twitter 従業員の2人に1人はエンジニアだ。

10. Twitter と卵の関係

サンフランシスコの Twitter 本社では、毎週1,400個の固茹で卵が食べられている。