丸紅情報システムズ(MSYS)は、ワンビと販売代理店契約を締結し、ワンビが開発する遠隔データ消去ソリューション「TRUST DELETE Biz(トラストデリート ビズ)」の販売およびシステム構築サービスの提供を開始する。
 
TRUST DELETE Biz は、クラウド上の管理サーバーに登録した Windows タブレットやノート PC を紛失した場合に、ハードディスク内に保存された個人情報や機密データを遠隔で消去するサービス。そのほか、一定時間インターネットに接続しない場合に自動でデータを消去する「自動データ消去」、入力デバイスを無効化する「ロック機能」、端末の「位置情報取得」など、主に6機能を提供する。

エムシス、PC の遠隔データ消去サービス開始--サーバー構築にも対応
「TRUST DELETE Biz」の主な機能

クラウド上の管理サーバーを利用することにより、自前でサーバーを用意する必要がなく、導入や運用が容易にできるほか、オンプレミスでの管理サーバー構築希望者に対しては MSYS が構築サービスを提供するという。

サポート OS は Windows 8/7/Vista で、タブレットにも対応。10ライセンス分のスターターパックは年額4万9,800円(税別)。