KDDI 研究所は、サイト管理者が目視で個人情報を除去する際に役立つ、個人情報検出ツールを開発したことを発表した。サイトに投稿された大量のコンテンツから、個人情報箇所を瞬時に検出できるそうだ。

販売開始は2月。

ツールは、テキストに含まれる個人情報を自動判定、さらに検出した個人情報を伏字に自動変換するので、SNS や掲示板などの書き込み内容をチェックする作業を効率化し、チェック対象の規模を拡大できる、という。

KDDI 研、大量の投稿から個人情報を検出して伏字化するツールを開発
ツールの UI