エーアイは、国立科学博物館で開催中の「大恐竜展―ゴビ砂漠の驚異」において、日本語版の音声ガイドに加え、英語版も1月下旬から提供すると発表した。音声ガイドは、同社の外国語対応音声合成エンジン「AITalk International 2013」で作成された。

「大恐竜展―ゴビ砂漠の驚異」に、エーアイの音声合成技術による英語ガイド
外国語対応音声合成エンジン、「AITalk International 2013」

音声合成を実際に試せる
音声合成を実際に試せる

「AITalk International 2013」は、美術館/観光スポットでの音声ガイドや国際会議/学会での発表など、場面に応じてさまざまな言語を作り出せる外国語対応音声合成エンジン。現時点では、英語版(アメリカ英語)、中国語版(標準語)、韓国語版に対応している。また同社のサイトでは、実際に音声合成を試すことができる

「大恐竜展―ゴビ砂漠の驚異」の開催期間は2013年10月26日から2014年2月23日。東京、上野にある国立科学博物館で開催されている。