数百万人もの WordPress 管理者たちは1月24日、WordPress が自動アップデートを実施したという自動送信 E メールを受信した。

「こんにちは!あなたのサイトは、WordPress 3.8.1 に自動アップデートされました。利用者側での作業は必要ありません」

コンテンツ管理システム(Content Management System:CMS)WordPress は米国時間の1月23日夕方、WordPress 3.8.1 をリリース。利用者に対して、バグ修正と安定性の向上を提供した。3.8.1 は、2013年12月中旬にリリースされた WordPress 3.8 に対する最初のメンテナンスリリースだ。

WordPress 3.8.1 リリース―技術系メディアサイトの43%が WordPress を使用

WordPress 3.7 から3.8へのアップデートは管理者が手作業で実施しなければならないものだったが、3.8.1 へのアップデートはほとんどのサイトで自動的に実施された。この自動アップデート機能は2013年10月にデビューした WrodPress 3.7 で導入されたもの。小規模なセキュリティアップデートやバグ修正リリースであれば、管理者の手を煩わすことなく、実行される。

WordPress 3.8.1 では31のバグ修正がなされた。その中には、明示的にセキュリティ修正であるとされているものはない。とはいうものの、そのうちの1つは、セキュリティに関連したものだ。WordPress は Twitter API を活用した Twitter との統合機能を提供しているが、先週まで Twitter は API への接続で SSL を必須としていなかった。WordPress 3.8.1 では、この変更に対応している。

WordPress の Changeset 26969には、「Twitter API の変更に対応し、Twitter の oEmbed を SSL に切り替えた」とある。

WordPress 利用状況

WordPress を利用しているサイトの数は、増加を続けている。WordPress 3.7 が2013年10月にリリースされたとき、WordPress を利用しているサイト数は、7,200万と公表されていた。WordPress 3.8.1 がリリースされた1月23日、WordPress サイトの数は世界で7,500万にまで増加している。

WordPress は趣味の Blog プラットフォームとしてスタートしたが、現在では大手技術メディアも WordPress を活用している。

WordPress 創業者であるMatt Mullenweg 氏が公表したデータによれば、「Techmeme 100」にリストされた大きな影響力を持つ技術メディアサイトの43%で WordPress が活用されているという。

Matt Mullenweg 氏が公表したデータ
Matt Mullenweg 氏が公表したデータ
TechCrunch、AllThingsD、Wired など、多くのサイトが WordPress を利用していることがわかる


Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、eWeek および InternetNews.com の主任編集者。