サイバーエージェントは、スマートフォンサービス開発のためのオープンソースとして、ブラウザアプリ開発を効率化する開発ツールキット「beez」と、Android Debug Bridge の node.js クライアント「adbkit」を公開した。

beez は、スマートフォン向けブラウザアプリ開発のためのフレームワークやライブラリをまとめ、一貫性のある API の形で提供する開発ツールキット。ライブラリだけでなく、開発に必要な環境をツールキットとして提供し、開発初期段階からリリースまでの一連の作業をサポートすることで、迅速な開発を実現する。「アメーバピグ」をモチーフとしたブラウザ向けゲーム「なぞってピグキッチン」などの開発にも採用されている。

adbkit は、ライブラリとして、また端末上で動くユーティリティとして利用することができる。多くの Android 端末上で動作するため、Android アプリをデバッグする上で有用。「Ameba」でも、多くの Android 端末向けアプリが adbkit を利用してデバッグを行っている。