小惑星探査機 OSIRIS-REx(Origins-Spectral Interpretation Resource Identification Security Regolith Explorer)は2016年に小惑星 Bennu に向かうが、NASA では、世界中の人々に、小惑星探査機に搭載する「Bennu へのメッセージ」マイクロチップに、自分の名前を登録するよう、呼びかけている。

小惑星探査機のベンヌ、Facebook でみんなと一緒に宇宙旅行
Bennu からサンプルを採取中の OSIRIS-REx イメージ写真
提供:NASA/Goddard/Chris Meaney

名前の刻まれたマイクロチップは、OSIRIS-REx とともに小惑星 Bennu まで一緒に旅行するのだ。OSIRIS-REx は、小惑星で採取したサンプルに返却カプセルが配置されると、太陽をめぐる長期の軌道に入る予定だ。

「名前を登録した人々のうちのだれかが、今から10年後に、小惑星からのサンプルを分析するチームの一員になるかもしれないと思うと、わくわくする」メリーランド州のグリーンベルトにある NASA の Goddard Space Flight Center(ゴダード宇宙飛行センター)ミッションプロジェクト サイエンティスト Jason Dworkin 氏は語る。

「Bennu へのメッセージ」に参加するには、以下の URL に名前を登録する。締め切りは9月30日。

http://planetary.org/bennu

名前を登録すると、OSIRIS-REx ミッション参加のドキュメントをダウンロードし、印刷できるようになる。

また、Facebook で「フォロー」したり「いいね」をクリックした参加者は、発射から小惑星のサンプルが地球に戻ってくる2023年まで、名前の刻まれたマイクロチップが宇宙のどこにいるか、更新情報などを受け取れる。Facebook ファンはまた、ミッションの進行状況と最新のニュースを、定期状況更新を通じて、受け取ることができる。