コアマイクロシステムズは、米国 Cloud Verocity と技術販売契約を締結、Cloud Verocity が開発した、既存オンプレミス環境リソースとパブリッククラウド環境リソースをダイナミックに仮想統合するソフトウェア「One Hybrid Cloud」の国内販売を、2014年1月15日に開始する。

One Hybrid Cloud は、オンプレミス&パブリッククラウドの完全透過型ハイブリッドクラウドを実現するもので、階層化された物理環境からパブリッククラウドにダイナミックに、かつオンラインノンストップでアプリケーションを移行する。

OS/バイナリ/ライブラリ/アプリケーションスタック/データを完全に移行、導入後、数クリックでアプリケーションを移行できる。

用途としては、ハイブリッド化(既存オンプレミス環境のパブリッククラウドへの拡張)、アプリケーションの移行/HA/DR/負荷分散、アプリケーション開発の機動性/効率性など。