日本ティーマックスソフト(日本 TmaxSoft)によると、TmaxSoft の RDBMS「Tibero RDBMS 5.0」が、ニッセイ情報テクノロジー(NISSAY IT)の企業顧客向けクラウド基盤に採用されたそうだ。

NISSAY IT は、日本生命グループの IT 戦略会社として1999年に設立された。以来、日本生命とそのグループ各社の情報システムを構築、そこで培った業務経験を基に、保険、金融、医療、介護に関するシステムサービス、ネットワークサービス、アウトソーシングサービスなどを行っている。

NISSAY IT は日本 TmaxSoft と、2012年2月の Tibero 国内販売開始以来、販売代理店契約を結び、国内市場の開拓に取り組んできたが、今回自社クラウドにも Tibero を採用した。