ドイツ Siemens PLM SoftwareCADENAS は両社のパートナーシップを拡大し、製品設計の効率性向上に活用される400以上のメーカー部品の、億を超える 3D デジタルパーツを収録したオンラインカタログに、理工系の学生と教員が無料でアクセスできるようにするそうだ。

Siemens PLM Software 製品を利用する学生/研究者/教員らは、PARTcommunity テクノロジーを使用した CADENAS のデジタルデータベースから、標準部品(機械部品)の 3D データをすばやく探索してダウンロードできるようになる。これにより、カタログ検索に時間を浪費したり、既存の部品を新たに設計したりする手間を省き、より多くの時間を製品設計の付加価値向上のために使用できるという。

同プログラムを利用し、企業と同様のリソースを使って実務に近い環境で学んだ学生は、将来の雇用主にとって生産性の鍵となるマスカスタマイゼーションと CAD データの再利用コンセプトの両方を習得した強力な戦力になるという。