NTT ドコモは、「歩きスマホ」による事故防止とマナー向上の取り組みとして、現在提供中のアプリケーション「あんしんモード 」に「歩きスマホ防止機能」を追加した。月額使用料は無料で、Google Play から あんしんモード 3.1.0 をインストールして機能を設定すれば利用できる。

NTT ドコモ、「あんしんモード」に「歩きスマホ防止機能」を追加
機能利用イメージ

同機能は、スマートフォンを見ながら歩くと、歩行中であることを検知して警告画面を表示するというもの。その間はスマートフォンの操作ができなくなる。警告画面の「閉じる」ボタンをタップしたり、電源ボタンを長押ししたりすると、一時的に警告画面が消える。歩行検知の感度は、高/標準/低の3段階で設定が可能だ。

NTT ドコモは積極的に歩きスマホ防止広告などを実施している
NTT ドコモは積極的に歩きスマホ防止広告などを実施している

同社は、歩きスマホの危険性が特に高いと思われる青少年を事故から守ることが新機能提供の目的だという。