米国 Google は、10月16日に来襲した台風26号の影響で大規模な土砂災害の発生した伊豆大島について、10月17日撮影の航空写真28枚を公開した。甚大な被害を受けたようすが、災害地図情報サービス「Google 災害マップ」と3次元(3D)地図ソフトウェア「Google Earth」で確認できる。

Google 災害マップで伊豆大島の最新の航空写真を見るには、まず画面右側にある黒枠内の「大島町の航空写真(Google 提供)」をクリックし、続いて左側の地図上の各カメラ アイコンをクリックする。Google 災害マップには、国土地理院から提供された航空写真と、伊豆大島台風26号被災状況マップへのリンクも掲載している。

Google、台風26号で被災した伊豆大島の航空写真を「Google 災害マップ」「Google Earth」で公開
Google 災害マップ
(C) Google

Google Earth で見るには、KML ファイルをダウンロードして Google Earth で開く。そして「伊豆大島 航空写真」フォルダを開いて表示される「プレビュー」または「Earthに重ねてみる」を展開し、各カメラアイコンをクリックする。写真は、「プレビュー」だと吹出し表示、「Earthに重ねてみる」だと地図への重ね表示となる。

Google Earth「プレビュー」表示 (C) Google
Google Earth「プレビュー」表示
(C) Google

Google Earth「Earthに重ねてみる」表示 (C) Google
Google Earth「Earthに重ねてみる」表示
(C) Google