SAP ジャパンは、中堅中小市場向け BI ソリューションの新版、「SAP Crystal Solutions 2013」の販売を開始した。

SAP Crystal Solutions は、中堅・中小企業や部門レベルに適した、エントリーレベル BI ソリューション。直感的なセルフサービス方式で情報にアクセス、レポート/帳票、ダッシュボード、データ検索・閲覧できる環境を整備できる。

SAP Crystal Solutions 2013 の各モジュールには、Crystal Reports 2013、Crystal Server 2013、Crystal Reports for Enterprise 4.1、Dashboard Design 4.1が含まれる。

また、ビッグデータ対応で HANA および Hadoop との接続が強化され、Amazon EMR(Elastic MapReduce)にも対応した。Crystal Server モバイルアプリケーションの拡張により、「帳票閲覧/ダッシュボード閲覧」と「分析」がひとつのアプリで操作できるようになった。

さらに対応プラットフォームを拡張、Oracle Essbase や Oracle OLAP への接続機能も追加された。