米国 Greenwing Audio は、カナル型音楽プレイヤー「SPLIT」を開発している。現在、kickstarter で出資者を募集中。

耳に入れ、奥歯で操作する音楽プレイヤー「SPLIT」
カナル型音楽プレイヤー「SPLIT」

SPLIT は、コードレスの音楽プレイヤーを開発するプロジェクト。カナル型イヤフォン内に音楽プレイヤー機能を搭載することで、この実現を目指している。

SPLIT は、邪魔なコードを排除した、カナル型音楽プレイヤー
SPLIT は、邪魔なコードを排除した、カナル型音楽プレイヤー

SPLIT には、スイッチやダイヤルなどは一切取り付けられていない。2個セットになった本体を2つに分けることで、電源を入れる。本体をくっつければ、自動的に電源が切れる仕組みだ。

2個セットになった本体を
2個セットになった本体を

2つに分けることで電源が入る仕組み
2つに分けることで電源が入る仕組み

その他の操作は基本的に奥歯で行う。奥歯を軽く噛むと、その振動をセンサーが感知して、SPLIT をコントロールする。カチっと一回噛めば次の曲に移動でき、カチカチと2回続けて噛めば音量を調整できる。

カチっと一回噛めば次の曲に移動
カチっと一回噛めば次の曲に移動

カチカチと2回続けて噛むと、音量を調整できる
カチカチと2回続けて噛むと、音量を調整できる

SPLIT は、コントロールで歯を利用している。このため、利用中に誤って歯を噛んでしまい、意図せず音量が変更されたり、次の曲の再生が開始されたりすることがありうる。これを防ぐため、プレイヤーにはロック機能も搭載されている。

イメージ
SPLIT のロック機能
音楽再生中に食事をしても大丈夫

Greenwing Audio は SPLIT を、ジョギングなど、スポーツ中の利用を想定して開発したという。だが、マフラーを着用している場合など、コード付きイヤフォンが利用しにくいケースでも、SPLIT は便利だと述べている。

マフラーを着用している際に、SPLIT は便利
マフラーを着用している際にも、SPLIT は便利

プロセッサには ARM Cortex M3 32bit を搭載。ストレージ容量は256MB で、最大24曲を保存できるという。バッテリーは4時間の連続使用が可能。

SPLIT デモビデオ