Apache CloudStack プロジェクトが、2回目のメジャーリリース「CloudStack 4.2」を発表した。

CloudStack は、2012年春に Citrix が Apache Software Foundation(ASF)に寄贈した、クラウド構築/管理ソフトウェア。以降、CloudStack は OSS の Apache CloudStack(CloudStack)として開発されることになった。

2012年11月6日に 4.0 がリリース、2013年3月にはトップレベルのプロジェクトになり、6月5日には 4.1 がリリースされた。

今回のリリースは、トップレベルのプロジェクトになって2回目のメジャーリリースであり、プロジェクトにとっては大きな飛躍となるもので、Apache CloudStack コミュニティが半年以上にわたる作業を行い、57の新機能を追加、29の機能改善が施された。

ダウンロードページはこちら