WAN 最適化ベンダーのリバーベッドテクノロジーは、「Whitewater」クラウドストレージアプライアンスファミリーの機能を拡張、Riverbed Whitewater アプライアンスの新しいハードウェアモデルとその OS を発表した。

新しい Whitewater アプライアンスモデルは、これまでのモデルと比較し、キャッシュを最大3倍、論理データのサポートは最大 14.4PB まで拡張された。

また、「WWOS(Whitewater Operating System)3.0」は、企業がセカンダリサイトに追加した Whitewater アプライアンスにレプリケーションできるようにする、ペアワイズレプリケーション新機能もある。10Gbit ネットワークインターフェイス利用、データ取り込み性能も大幅に改善された。