デスクトップ仮想化ソフトウェアの米国  Parallels は、Mac/Windows アプリケーションにリモートアクセスし、iPad 専用アプリケーションであるかのように操作できる「Parallels Access for iPad」 を発表した。iTunes App Store で入手できる。料金は、アクセスするコンピュータ1台につき年間79.99ドル。

これにより、iPad 用に最適化されていないアプリケーションでも、iPad のジェスチャで操作できるようになる。

Parallels Access は、「Parallels Desktop for Mac」担当部門が開発したもので、iPad から Mac 環境へのアクセスをフルサポートしているが、Windows 環境へのアクセスは、現在無償ベータ版扱いとなる。なお、iPad 以外のデバイスへの対応については、開発中。

なお、日本語版の販売開始時期、および日本国内での販売価格については、現在未定。