1. KDE Software Compilation 4.11

KDE コミュニティーは8月14日、デスクトップ環境 KDE の最新メジャーアップデートである「KDE Software Compilation (SC)4.11」をリリースした。リリース声明には次のようにある。

「デスクトップ環境を提供する Plasma Workspaces は、よりスムーズになったタスクバー、よりスマートになったバッテリーウィジェット、より改善されたサウンドミキサーによって、基本機能が向上している。新たに導入された KScreen は、Workspaces にインテリジェントなマルチモニター管理を導入。大規模に向上されたパフォーマンスは、細かな使用感の改善と相まって、全体として優れたデスクトップ体験を提供可能にしている」

【LinuxTutorial】KDE 4.11 と Linux 3.11 rc6 のリリース、そして Debian の20周年
KDE SC 4.11

KDE 4.11 では、「KDE PIM」パッケージも改善されている。また、コードエディタ「KATE」の機能もアップデートされた。

2. Linux 3.11 rc6

Linux 3.11 カーネルは、最近リリースされた rc6 により、また一歩完成に近づいた。

Linus Torvalds 氏は8年前、Linux 開発を Bitkeeper(BK)から Git に移行した。そのとき以来、およそ40万件のコードコミットがなされたという。

「これは私には興味深いことだ。BK を利用していた3年間で、我々はその制限である6万5,000件のコミットに近付きつつあった。だがいまでは、その制限数を遥かに超えてしまっている」

3. Debian

Linus Torvalds 氏が22年前に Linux を最初に公開した後、最初の Linux ディストリビューションとして登場したのが Debian だった。8月16日、その Debian が誕生から20周年を迎えた。

Debian Linux は1993年8月16日、 Ian Murdoch 氏によって創設された。

Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、eWeek および InternetNews.com の主任編集者。