NEC キャピタルソリューションは、モバイル PC 向けセキュリティソリューションの強化で、法人向けに「インテル アンチセフト テクノロジー」(インテル AT)に対応した PC 盗難/紛失対策ソリューション「SecureDisable ソリューション」の販売を開始した。

SecureDisable は米国 Softex の製品で 、今回日本国内で初めて販売される。販売価格は1ライセンスあたり3,150円(税込)。

「SecureDisable ソリューション」は、「インテル AT」の操作に特化した企業向けソフトウェア「SecureDisable」を利用し、第三者による悪意ある試みから PC 内部の情報漏えいを防ぐソリューション。

企業の持ち出し PC に盗難/紛失が発生した場合、リモートから管理サーバー上で無効化したり、サーバー無通信タイマーで PC を無効化できる。また、専用の Web 管理コンソールでは複数デバイスを一元管理でき、「Microsoft Active Directory」や「Microsoft System Center Configuration Manager」(SCCM)などの各種管理ツールとも連携できる。さらに、サービスデスクサポートオプションを利用すれば、NEC キャピタルソリューションのサービスデスクからの代行オペレーションも受けられる。

NEC キャピタル、紛失 PC をリモートで無効化できる インテル AT 対応「SecureDisable」の販売を開始
利用イメージ