IT インフラソリューションのネットワールドとワンタイムパスワードのパスロジは、パスロジのトークンレスワンタイムパスワードシステム「PassLogic」と「Citrix StoreFront」との連携ソリューションの共同販売を開始した。

PassLogic は、トークンや専用アプリが不要で、Web ブラウザだけで利用するもの。PC やスマートデバイスから数字を入力して、セキュアにアクセスできる。

ネットワールド、ブラウザのみで完結する連携認証を XenDesktop に
「PassLogic」の仕組み

StoreFront は「Web Interface」の後継となるコンポーネントで、バックエンドの「AppController」(モバイルアプリ、Web/SaaS アプリ、ShareFile データの制御と配信)、「XenDesktop」(仮想 Windows デスクトップとアプリ)のリソースを統合、ユー IF 「Receiver」に仲介する。

使い方
使い方

今回発表したソリューションは、XenDesktop と XenApp にアクセスできる StoreFront と PassLogic をシームレスに連携、StoreFront のログイン認証を PassLogic のワンタイムパスワードで保護する。社外から XenDesktop や XenApp を利用する際の PassLogic 認証から StoreFront 操作の一連のプロセスが、Web ブラウザのみで完結する。これにより、仮想デスクトップ環境でのアクセスや BYOD のセキュリティを強化できる。

テレワーク環境を最大限に活用するには、まずシステムを利用する際のセキュリティ対策が重要であり、とりわけシステムへの入口になる認証に対するセキュリティ強化は不可欠だ。しかしながら、従来の認証方式は、クライアント端末に USB 差し込み口が必要だったり、専用ソフトウェアをインストールしなければならなかった。

PassLogic は、認証専用の特別なハードウェアや専用ソフトウェアがいらず、スマートフォンや携帯電話など、PC 以外のネット端末でも利用できる。