米国 Mozilla Foundation は、Firefox の新ロゴを発表した。だが、変更に気付いた人はほとんどいないのではないだろうか?

Mozilla が Firefox の新ロゴを発表 ― だが気付いた人はいるのか?
Mozilla Firefox 新ロゴ

新ロゴでは、モバイルデバイスでの表示に向けた最適化がなされている。だが、旧ロゴとの違いは、本当にわずかでしかない。Mozilla 開発者の John Slater 氏は、Mozilla 公式 Blog で新ロゴを次のように説明している。

「旧ロゴとは違い、新しくなったロゴはモバイル対応を念頭において作られている。新ロゴはどんなサイズの画面でも美しく表示されるが、特に、小さな画面や低解像度の画面を持つデバイス上で、よりくっきり、はっきり表示できるよう最適化された。もちろん、レティーナディスプレイ上で拡大しても、美しい表示が可能だ。以前のロゴとは違い SVG にも対応しており、より『Web 的』なロゴとなった」

Firefox ロゴ変遷の歴史
Firefox ロゴ変遷の歴史

Mozilla デザイナーの Sean Martell 氏は、Mozilla がロゴに対して実施した変更を6段階で説明している。私は、Martell 氏の説明を読むまで、新ロゴの変更点すべてを見つけることはできなかった。

「新しいロゴの変更で最後に触れるのは、Fox の腕が、旧ロゴのように胸の下からではなく、肩から延びているという点だ。小さな変更ではあるが、これで腕が Fox の一部に見えるようになった。Fox もブランド要素としてよりまとまりがでたと感じていることだろう」

 
Firefox 旧ロゴ Firefox 新ロゴ
旧ロゴ(左)と新ロゴ(右)

私は Firefox を毎日使っているが、Firefox ロゴを目にする機会はそれほど多くはない。人々がロゴの変化に気付かない理由の1つは、ここにもある。

利用者は Firefox を、そのロゴを見るためではなく、Web を見るために使用している。Firefox のロゴは出しゃばらず、邪魔をせず、Web 体験だけを提供してくれる。

Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、InternetNews.com の主任編集者。