米国のホスティング/クラウドサービス事業者向け製品を開発、販売する Parallels は、パネル/サイト作成ソフトウェア最新バージョン「Parallels Plesk Panel 11.5」と「Parallels Web Presence Builder 11.5」を発表、販売を開始した。

Parallels のホスティング管理パネル製品 Parallels Plesk Panel 11 最新版の Parallels Plesk Panel 11.5 では、パネルにおけるプロモーション/通知/ライセンス管理で、サービスプロバイダのアップセル効果を最大限に高める。

また、1つのサーバーに異なる PHP バージョンを混在させることができ、最新のパネルにさまざまな Web サイトを集約できる。

さらに、顧客のアップグレードプロセスの負荷軽減、サービスのアップセル、使いやすさの向上などで、Web ホスティング事業者や Web デザイナーによるホスティング事業の収益拡大に貢献する。

また、 Parallels Web Presence Builder 11.5  には、規模の大小を問わず Web ホスティング事業者が活用できる高度なツールが用意されている。

最新バージョンでは、Web ブラウザとモバイルデバイスの両方で、スモールビジネスの Web サイトの外観や操作性を向上する改良が加えられている。

また、共有やサードパーティのデザインワークを利用するために、デザインテンプレートをエクスポート/インポートすることもできる。

さらに、Parallels Web Presence Builder で Web サイトを作成すると、自動的にモバイルに最適化される。

米パラレルス、パネル/サイト作成ソフトウェア最新版「Plesk Panel 11.5」「Web Presence Builder 11.5」を発表
Parallels Plesk Panel トップページ