米国 Google は、地図サービス「Google マップ(Google Maps)」で鳥取県内の「ストリートビュー(Street View)」画像を新規公開するとともに、石川県、富山県、島根県の対象地域を拡大した。また、ストリートビューの「スペシャルコレクション」に、鳥取砂丘や富岡製糸場、六本木ヒルズ森タワー、安曇野ちひろ美術館、海遊館といった全国各地の観光地、寺社仏閣、大学施設など102か所の画像を新規追加した。

Google、鳥取のストリートビュー新規公開で鳥取砂丘などが閲覧可能に、石川/富山/島根の画像も拡充
ストリートビューで鳥取砂丘が閲覧可能に

公開を始めた鳥取県のストリートビュー画像の対象地域は、鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を含め4市13町1村。さらに、鳥取県のスペシャルコレクションで鳥取砂丘、とっとり花回廊、上淀廃寺跡、大山トムソーヤ牧場など10か所の画像が楽しめるようになった。

鳥取県のスペシャルコレクション
鳥取県のスペシャルコレクション

そのほかの地域について、ストリートビュー画像を新規追加/範囲拡大した市町村と、追加したスペシャルコレクションは以下の通り。

【石川県】
・新規:9市7町
・拡大:2市
・スペシャルコレクション:3件(金沢セントラルカントリー倶楽部など)

【富山県】
・新規:4市1町1村
・拡大:3市
・スペシャルコレクション:12件(五箇山相倉集落、富山城址公園など)

【島根県】
・新規:6市5町
・拡大:1市
・スペシャルコレクション:7件(アクアス、津和野殿町通りなど)