チェック・ポイント、大規模環境向け並みの性能を持つ小規模向けアプライアンスを発表
「600 Appliance」
ネットワークセキュリティ技術のチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、小規模環境向けセキュリティゲートウェイ アプライアンス新製品「600 Appliance」(600 アプライアンス)を発表した。

600 Appliance は、ウイルスやスパムメール、不正な Web サイトなど最新のセキュリティ脅威から小規模環境ネットワークを保護するもの。低価格のオールインワン セキュリティソリューションだが、ファイアウォールスループット 1.5Gbps、SecurityPower Unit  37の性能がある。

600 Appliance には、ファイアウォール、VPN、侵入防御(IPS)、アンチウイルス、アンチスパム、アプリケーション制御や URL フィルタリングなどのエンタープライズ級の機能を搭載している。

また、Fortune 100 社が導入している Check Point 製品と同様の、次世代ファイアウォール機能と脅威対策機能を採用しているそうだ。

運用管理は Web ベースのツールで直感的に操作し、事前定義されたセキュリティポリシーを利用し、短時間で運用を開始できる。

価格は6万4,000円から。