米国 Google は、ユーザーの状況に合わせた情報をプッシュ通知する機能「Google Now」を iOS デバイスにも提供開始した。同機能を利用するには、最新版の iOS 用「Google 検索」アプリケーションが必要。iOS 5.0 以上を搭載する iPhone/iPod touch/iPad に対応している。

通知サービス「Google Now」、iPhone/iPad でも利用可能に
iOS でも Google Now が利用可能に

Google Now は、例えばあらかじめカレンダーに登録しておいたスケジュールを参考にして、移動経路/時間、フライト情報、天気予報などの情報を、ユーザーが必要にするであろうタイミングに合わせて表示する機能。提供開始は2012年5月で、これまで Android 4.1 以上の環境でしか利用できなかった。

最新版の iOS 用 Google 検索アプリケーションは、画面下部からカードを引き出すことで Google Now の通知が確認可能となった。読み終わるなどして不要になった通知カードは、左右スワイプで消去できる。

(左)通知はカード形式で画面下から引き出す (右)不要なカードは左右スワイプで消せる
(左)通知はカード形式で画面下から引き出す
(右)不要なカードは左右スワイプで消せる

通知内容は、天気予報やその日のスケジュールに応じた移動経路/時間などさまざま。どういった内容の情報を通知させるかは、設定画面から自由に選べる。

通知例
通知例

さまざまな通知項目
さまざまな通知項目