米国 Google は、これまでベータ版として提供してきた日本語入力システム「Google 日本語入力」の Android 版を正式版に移行させ、公開を始めた。Google Play で無償ダウンロード提供している。

Android 版 Google 日本語入力
Android 版 Google 日本語入力

Google 日本語入力は、まず2009年12月に Windows 版と Mac 版を発表し、続いて2010年5月にオープンソース版をリリース。Android 向けのバージョンは、2011年12月よりベータ版を提供し、その後、ユーザ辞書対応、ハードウェア キーボード対応、「Godan」キーボード導入、スキン対応などの機能追加やパフォーマンス改善に取り組んでいた。

さらに、Android 版はオープンソース版も提供している。

紹介ビデオ1

紹介ビデオ2
Google 日本語入力「モールス バージョン」が一瞬登場