ヤフーは、ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」においてタブレット向けの新たなトップページを提供開始した。写真をタイル状に配置するレイアウトを採用しており、「目で見て指でタップ」しやすいという。iPad および Android タブレット端末から利用可能。

「Yahoo! JAPAN」のタブレット向け新トップページ、写真中心タイル配置でソファやベッドから利用しやすく
新トップページ

新トップページは、ソファでくつろいだり、ベッドに寝転んだりといったリラックスした状態で「なんとなくインターネットにアクセスする」という受動的な利用シーンを想定。写真付きの「Yahoo!ニュース トピックス」「Yahoo!映像トピックス」「Yahoo!天気・災害」「Yahoo!占い」「R25」「ネタりか」「話題なう」といったコンテンツをタイル状に配置し、写真中心の視覚情報からタップ操作に誘導するデザインとした。ユーザーが過去にタップした利用履歴を参考に表示内容を決め、お薦めコンテンツを上部に配置するなど自動的にレイアウト調整する。

サービス一覧は、左上からアクセス可能なサイドバー内に格納し、表示内容を絞り込んだ。また、画面の上部に検索バー、下部に「通常版を表示」機能を設けることで、より能動的な操作にも対応可能とした。

サービス一覧は左上のサイドバー内に格納
サービス一覧は左上のサイドバー内に格納

なお、2012年3月より iPad 向けに提供していた「タイムライン版」トップページは、今回の新トップページ公開にともない提供を打ち切る。