ドワンゴおよびニワンゴは、ライブ動画配信サービス「ニコニコ生放送」で、将棋ソフトとプロ棋士が対局する「第2回 将棋電王戦」の第1局を生中継した。第1局は阿部光瑠(あべこうる)氏(四段)が将棋ソフト「習甦(しゅうそ)」に勝利した。

人間対コンピュータの将棋戦「第2回 将棋電王戦」、第1局はプロ棋士の阿部四段が勝利
「第2回 将棋電王戦」 第1局はプロ棋士の阿部四段が勝利

第2回 将棋電王戦は、「第22回世界コンピュータ将棋選手権」で上位だった5種類の将棋ソフトと現役プロ棋士5人がそれぞれ対局する団体戦。5番勝負で先に3勝した側が勝者となる。

3月23日に行なわれた第1局では、18歳の阿部四段と第22回世界コンピュータ将棋選手権5位の将棋ソフト習甦が対戦。その結果、阿部四段が勝利を収め、現役プロ棋士の無敗記録を更新した。対局中の延べ視聴者数は24万4,542人、コメント数は43万7,020件と、いずれも将棋番組では過去最高を記録した。

延べ視聴者数/コメント数ともに将棋番組の過去最高を記録
延べ視聴者数/コメント数ともに将棋番組の過去最高を記録

3月30日に行なわれる第2局では、佐藤慎一氏(四段)と第22回コンピュータ将棋選手権4位の「ponanza」が対局する。

第2回 将棋電王戦 第2局以降の生放送スケジュールは以下の通り。

第2局 佐藤慎一(四段) vs ponanza 3月30日 10時 開始
第3局 船江恒平(五段) vs ツツカナ 4月6日 10時 開始
第4局 塚田泰明(九段) vs Puella α 4月13日 10時 開始
第5局 三浦弘行(八段) vs GPS 将棋 4月20日 10時 開始