米国 Google が、「Googleマップ」で45°斜め上から地上を見下ろす新しい航空写真の提供を開始した。第一弾として、東京都、川崎市、千葉市、仙台市の4都市の画像を公開している。

Google マップで東京/川崎/千葉/仙台の空中散歩、斜め45°からの航空写真を公開
六本木ヒルズ

閲覧方法は、Google マップの右上にある「航空写真」ボタンをクリックして切り替え、ズームインしていくだけ。これにより、画像が自動的に45°の写真に切り替わる。また、地図メニューには「45°」という設定も用意され、通常の航空写真との切り替えることも可能。

東京タワーや東京ディズニーランドなど各地の名所を眺めて散策すれば、これまで知らなかった発見があるかもしれない。なお、Google マップでは今後も対応エリアを拡大していくという。

東京タワー(左)と東京ディズニーランド(右)
東京タワー(左)と東京ディズニーランド(右)