ヤフーは、運営する「Yahoo! JAPAN」の防災に対する取り組みの一環として、南海トラフ巨大地震の発生時に想定される津波被害を地図上で確認できるサービス「津波被害想定マップ」を公開した。「Yahoo!地図」トップページの右側、「災害関連の情報」コーナーのリンクから確認できる。
 
ヤフー、南海トラフ巨大地震の津波被害予測「津波被害想定マップ」を公開
津波被害想定マップ

津波被害想定マップは、内閣府の南海巨大地震モデル検討会が発表した津波浸水域および津波高情報にもとづくもの。エリアを選び、ズームインして確認したり、震源地の選択によって津波の高さや浸水がどの程度であるかを確認したりできる。

PCのほか、スマートフォンでの表示にも対応する。