サイオステクノロジーは、同社の複合機向けスキャナーアプリケーション「Quick スキャン V2」に、日本マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」の「SharePoint Online」を連携させる機能を新たに開発した。

「Quick スキャン V2」は、複合機のスキャナー機能で紙文書を電子文書へ変換するアプリケーション。今回開発した SharePoint Online との連携機能で、スキャンした紙文書を複合機の操作パネルから直接、Office 365 の SharePoint Online に保存、電子文書ファイルとして社内ネットワークなどで共有したり、外出先から閲覧できるようになる。

サイオスは今回の開発により、今後2年間で1万本の「Quick スキャン V2」導入を目指す。

サイオス、複合機スキャナーアプリに「Office 365」連携機能を開発
「Quick スキャン V2」と「Ofiice 365」との連携イメージ