PHP 技術者認定機構と格子組は共同で、PHP 技術者認定上級試験認定テキストを作成、PHP 技術者認定機構認定スクールに対して、認定テキストとサンプルプログラムのソースを無償で使用できるようにした。

上級試験認定テキストは、PHP 技術者認定初級試験に合格したか、もしくは同等の知識を持つユーザーに向けたもので、PHP 技術者認定上級試験に合格することを目的としている。

認定スクールへのテキスト提供形態は Office 形式。

PHP 技術者認定機構は、オライリー・ジャパンの特別協賛を得て、2011年2月1日に設立された。PHP 技術者認定試験を運営する。オライリー・ジャパンが出版した「初めての PHP5」と「プログラミング PHP 第2版」を主教材、出題範囲としている。業界初の匿名論文審査方式を採用した最上位資格審査「ウィザード」を実施している。

PHP 技術者認定上級試験の認定テキストを無償公開
PHP 技術者認定機構