日本 HP は、「HP Velocity」を搭載した 14.0inch 液晶モバイルシンクライアント「HP mt40 Mobile Thin Client」(mt40)を発表、販売を開始した。

価格は6万9,300円(税込)。

mt40 は、第3世代「Intel Celeron B840」を搭載した、ハイスペックな 14.0inch 液晶ディスプレイモデル。据え置き端末としても、会議室などに持ち運ぶモバイル端末、セキュアな在宅勤務用端末としても使える。無線規格は 802.11a/b/g/n にすべて対応、また、2本のアンテナでデュアルチャネルにも対応する。

mt40 はまた、仮想環境でのネットワーク品質を改善するソフトウェア「HP Velocity」を標準で搭載する。

HP Velocity は、パケットロスや輻輳(ふくそう)、ジッター(ゆらぎ)などの問題を改善し、ネットワークの品質を改善するソフトウェア。特に画面転送や動画再生、音声会議、ストリーミングなど、リアルタイム性が求められるアプリケーションを利用する際に効果を発揮するとのこと。

日本 HP、ネットワーク品質改善の Velocity 搭載モバイルシンクライアントを発表
「HP mt40 Mobile Thin Client」