NHN Japan は、スマートフォン用無料通話/メール サービス「LINE(ライン)」の Android 版クライアント アプリケーションにおいて、Facebook 上の友人を LINE の「友だち」に追加できる「友だち連携機能」の提供を停止した。正常に稼働しないことが判明したためという。同機能は11月26日に提供を始めたばかりで、11月28日に提供停止となった。

Facebook アカウントの友だち連携機能は、11月26日公開の Android 版 LINE「3.3.0」に搭載した新機能。LINE ユーザーが自分の LINE アカウントと Facebook アカウントを連携させると、Facebook 上の友人を LINE の友だちとして登録できるようになるもの(関連記事)。ところが、正常に機能しないことがあるため、NHN Japan は提供を停止した。同機能の実現方法や、iPhone などで利用可能な iOS 版 LINE での対応などについては、Facebook と協議していくという。

Android 版「LINE」の Facebook 友だち連携機能、正常に機能せず提供停止
Facebook の友達を LINE の友だちに追加できていた

なお、すでに同機能を利用して LINE に登録した友だちの情報はそのまま残り、友だち一覧からアクセスできる。また、Android 版 LINE バージョン 3.3.0 で友だち連携機能とともに搭載した Facebook アカウントによる LINE アカウント新規作成/引き継ぎ機能は、現在も使用可能。

Facebook 連携機能は現在も利用可能
Facebook 連携機能は現在も利用可能

ちなみに、Android 版 LINE バージョン 3.3.0 では、「友だち自動追加」機能をオフに設定していても電話帳内の知人が LINE の友だちとして勝手に追加される障害が発生していた。この追加された相手の LINE には、ユーザーの意図に反して「知り合いかも」と表示される問題も並行して起きた。現在 Google Play で提供中の最新版「3.3.1」は、このバグを修正済みという(LINE 公式ブログの報告)。