PHP 5.5 の開発が公式に開始された。これは今年始めの PHP 5.4 リリース後、最初のメジャーアップデートとなるものだ。PHP ではメジャーアップデートに必要な開発期間が非常に長い。PHP 5.5 が成熟するまでにどれくらいの期間が必要になるのか、興味深いところだ。

PHP 5.5 に搭載される新機能で私の目を引いたのはパスワードハッシング API だ。

PHP 開発者である Anthony Ferrara 氏は、この API 実装を決めた理由を次のように述べている。

「近年の PHP に対する攻撃を見れば、多くの PHP 開発者がパスワードハッシングの重要性を理解していないか、または苦労して開発する価値はないと考えていることが見て取れる。

現在実装されている crypt() を使ったパスワードハッシングは、取り扱いがかなり難しいものだ。シンプルな API を提供することで、プロジェクトや開発者は強力なパスワードハッシングを簡単に利用可能になるだろう

Ferrara 氏の見解はもっともだと思う。あとは、PHP 5.5 のリリースまでに長期間かかり、開発者がこのセキュリティ上のイノベーションのメリットを享受できるようになるまでに何年もかかることのないよう願うばかりだ。

Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、InternetNews.com の主任編集者。