HOYA サービスは、同社の音声合成ソフトウェア「VoiceText」シリーズで、日本語女性の新音声「VoiceText HIKARI (ヒカリ)」を発表するとともに、文章入力すると音声に変換する試聴サービスも公開した。新音声は近日発売予定。

HOYA サービス、音声合成ソフト「VoiceText」に日本語女性の音声を追加、試聴サービスも公開
日本語女性の新音声「VoiceText HIKARI」

VoiceText は、日本語のほか5種類の言語で音声合成ができるソフトウェア。音声が明瞭で、イントネーションが流暢な点が特徴だという。NTT ドコモの音声エージェント機能「しゃべってコンシェル」にも採用されている

今回発表した VoiceText HIKARI は、柔らかい声を目指して開発した日本語女性による音声合成ソフトウェア。対話型の音声インターフェイスをはじめとする声を用いたサービスの可能性を広げたいとしている。

HOYA サービスは、VoiceText HIKARI の発売に先駆けて音声試聴サービスも公開した。さまざまな言語を話す話者から1人を選択して、自由に文章入力をすることで、音声合成のデンモンストレーションを体験できる。オプションとして、声の速さ/高さ/大きさを調整する機能も備えている。

自由に音声合成できる試聴サービス
自由に音声合成できる試聴サービス