Mozilla、Firefox 17 で SNS をブラウザに統合
Firefox 16.01 がリリースされたことで、Firefox 17 はベータ段階に入った。

米国 Mozilla は、Firefox 17 から開発者向けに新たに「Social API」を提供する。この API は、Facebook などのソーシャルコンテンツをブラウザに統合するものだ。Mozilla は、Social API について次のように説明している。

「Social API サイドバーによって、SNS は Firefox と統合されたサービスとなる。これにより、利用者は新しい Web ページを開いたり、タブ間を移動したりしなくても、友だちや家族の最新動向を常に把握できるようになる。利用者は Web サイトを閲覧していても、ビデオを見ていても、ゲームをしていても、常に好みの SNS サービスと繋がっていられるのだ」

私はこれはとてつもなくパワフルな機能だと思う。いまではどの Web サイトも Tweet ボタンや いいねボタンを設置して SNS との連携を謳っている。だが、SNS がブラウザレベルで Web と統合されれば、SNS と Web の結びつきはさらに強固なものとなるだろう。

これまで我々は、「ソーシャルネットワーク」について語ってきた。だが、今後それは「ソーシャル Web」へと進化していくだろう。そしてそれを主導するのは、Mozilla なのだ。

Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、InternetNews.com の主任編集者。