日本 HP は、Windows 8 を搭載した個人向け PC の新ラインナップを発表した。直販モデルは、日本HPのオンラインストア「HP Directplus」、HP Directplusコールセンター、常時展示スペース「HP Directplus Station」で、量販店モデルは一部量販店で、10月26日から順次販売を開始する。なお、一部モデルはすでに予約受付を開始している。

新たに追加されたのは、キーボード部を取り外すとタブレットとして使用できるハイブリッド PC「HP ENVY x2」、タッチ操作ができる Ultrabook「HP ENVY TouchSmart Ultrabook 4」、両手でマルチタッチ操作ができるオールインワン PC「HP ENVY 20 TouchSmart All-in-One」など。

HP ENVY x2 は、軽量で質感の美しいアルミニウム製。取り外しできる、マルチタッチ操作ができる11.6インチワイド IPS ディスプレイを採用している。また、キーボードドッグを装着したモバイルノート PC として最大約14時間、取り外すと薄さ 8.6mm のタブレットとして約7.5時間利用できる。


日本 HP、タブレットとPC のハイブリッドや両手タッチの Ultrabook などを発表
タブレットとしても使用できるハイブリッド PC「HP ENVY x2」

HP ENVY TouchSmart Ultrabook 4 は、マルチタッチ対応で14.0インチワイド液晶スクリーン搭載する薄型軽量の Ultrabook。高速起動かつ大容量を実現する SSD(mSATA)とハードドライブのストレージ構成、Beats Audio ステレオスピーカーとサブウーファーを搭載し、約7時間15分駆動できる。

HP ENVY 20 TouchSmart All-in-One は、マルチタッチ対応の20インチワイドディスプレイを搭載し、東京生産のオールインワンPC。15倍 W 録画対応の3波対応ダブル地デジチューナー、Beats Audio ステレオスピーカーなどを搭載する。

マルチタッチ対応の20インチワイドディスプレイを搭載する HP ENVY 23 All-in-One
マルチタッチ対応の20インチワイドディスプレイを搭載する HP ENVY 23 All-in-One

その他に、低価格帯の Ultrabook「HP Pavilion Ultrabook 14」、AMD 製プロセッサーを搭載した薄型ノート PC「Sleekbook」を追加した。