Technology

テクノロジー

バッファロー、表裏どちらでも挿せるユニバーサルデザイン USB ケーブル

japan.internet.com 編集部
2012年8月13日 / 16:20
 
バッファローは2012年8月8日、コネクターの向きを気にすることなく、どちらの向きでもポートに挿せる、独自開発の「どっちもコネクター」採用 USB ケーブルを発表した。9月上旬から販売するという。メーカー希望小売価格は892から1,260円(総額)。

バッファロー、表裏どちらでも挿せるユニバーサルデザイン USB ケーブル
どっちもコネクターのイメージ図

同ケーブルは「どっちもコネクター」に加え、コネクター部分に起伏をつけたユニバーサルデザインを採用。抜き挿しがより楽に行えるという。ケーブルの太さを従来品より大幅にスリム化したことで、ケーブル自体がやわらかくなり、取り回しも向上したとのこと。

ケーブルは「A to B」「A to miniB」「A to microB」「A to A」の4種類。ケーブルの長さも各製品2、3種類をそろえている。カラーはブラック/ホワイト/グリーン/ピンクの4種類。

各種ケーブル
各種ケーブル。「A to B」(左上)「A to miniB」(右上)「A to microB」(左下)「A to A」(右下)
【関連記事】
バッファロー、コネクターの向きを気にせず挿せる USB ハブを発売
バッファロー、表裏どちらでも差し込める USB メモリを発表
東洋コネクター、自転車に乗りながら動画が撮れる「ポタ録」を発売
日立ソフト、基幹システムと Salesforce を連携するサービスを開始
「バッファロー」が人気ルータ、進むホーム LAN

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites