Technology

テクノロジー

KDDI、Hadoop ベースのサービスログ プラットフォーム基盤に Brocade VDX データセンタースイッチを採用

japan.internet.com 編集部
2012年8月7日 / 20:00
 
 
ブロケード コミュニケーションズ システムズは2012年8月7日、KDDIHadoop を利用したサービスログ プラットフォーム基盤に「Brocade VDX 6710/6720」データセンター スイッチを採用、イーサネットファブリックを構築した、と発表した。

KDDI では、従来複数のサービス システムごとに構築していたサービスログ プラットフォームを1つに統合、同時にシステム構築作業の内製化でコスト削減を図るプロジェクトを発足、2011年7月から本格的な検討を開始していた。

このサービスログ プラットフォームは、顧客向けの各種サービスシステムの利用ログ情報を収集・蓄積するもので、統合プロジェクトの推進に当たっては、別のシステムで実績のあった Hadoop 分散ファイルシステムの導入を決定していた。

一方ネットワークについては、Hadoop 内部でのノード間通信が多くなることで生じるボトルネックを解消し、データ増加にも柔軟に対応できるようにすること、さらには、システムの内製化によるコスト削減を実現するため、ネットワークの構築・運用が容易であることが求められた。

そこで KDDI では、新しいネットワーク アーキテクチャとして普及が期待されるイーサネットファブリック技術に着目し、複数のスイッチベンダー製品を比較、検討、最終的に Brocade VDX6710/6720 データセンタースイッチの採用を決定した。

KDDI は3月からネットワーク構築作業を開始、動作検証を含めて3か月後の6月には数十台規模の Hadoop サーバーと2台の VDX6720、および6台の VDX6710 でイーサネットファブリックを構築、新しいサービスログ プラットフォームを正式稼働させた。

内製化により、システムインテグレーション費用を約2割削減できたそうだ。

KDDI、Hadoop ベースのサービスログ プラットフォーム基盤に Brocade VDX データセンタースイッチを採用
従来のイーサネットアーキテクチャとイーサネットファブリックの比較
【関連記事】
じぶん銀行、円定期預金と外貨定期預金がセットでお得になるキャンペーンを開始
KDDI、Ultrabook 対応「au Wi-Fi 接続ツール」を提供
KDDI、「Xperia acro HD」用 Android 4.0 リリース、Wi-Fi 機能も改善
KDDI、「GALAXY SII WiMAX」の新色「シャイニーマゼンタ」発売
KDDI、「AQUOS IS13SH/IS14SH」「INFOBAR C01」の Wi-Fi/microSDXC 改善

関連キーワード:
KDDI
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites