Technology

テクノロジー

Twitter が本当に落ちているのか、を教えてくれる―Down For Everyone or Just Me

japan.internet.com 編集部
2012年7月27日 / 12:50
 
 
 
米国 Twitter のサービスは2012年7月26日、大規模なアクセス障害に見舞われた。アクセス不能になってしばらくした後、Twitter は「Status」ブログで「問題は解決された」と報告したが、その後もアクセスできないという利用者の声は止まらなかった。

そこで再び脚光を浴びたのが「Down For Everyone or Just Me」サイト。このサイトにアクセスすれば、Twitter が実際に落ちているのか、それとも自分だけがたまたまアクセスできない状況なのかが確認できる。アクセスしてみて、次のメッセージが表示されれば、Twitter にアクセスできないのは自分だけだとわかる。

Twitter が本当に落ちているのか、を教えてくれる―Down For Everyone or Just Me
Down For Everyone or Just Me サイト

 
Down for Everyone or Just Me では、Twitter に限らず他のサイトの状況も確認できる。その場合は「Check another Site?」をクリックし、確認したいサイトの URL を入力する。

イメージ インターネットコムの URL を入力した例
インターネットコムの URL を入力した例
【関連記事】
Twitter で大規模なアクセス障害が発生―原因はデータセンター
Twitter Japan、JOC 公式競技ハッシュタグを紹介
LINE 登録者数、5,000万人を突破―スタンプキャラのぬいぐるみが当たる Twitter キャンペーンを7月30日まで開催
Twitter、プロモツイートにターゲット Tweet 機能を追加
テレビを見ながら Tweet―週間ハッシュタグランキング

関連キーワード:
Twitter
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites