Technology

テクノロジー

Office 365 クラウドを使うためのクラウドサービス、ID 情報の自動登録機能を追加

japan.internet.com 編集部
2012年7月19日 / 20:00
 
 
ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は2012年7月18日、「Microsoft Office 365」を利用するためのクラウドサービス「Online Service Gate」に、ユーザーアカウント(ID)情報の自動登録機能を追加した「Online Service Gate Sync」を開始した。

Office 365 クラウドを使うためのクラウドサービスで、ID 情報の自動登録機能
「Online Service Gate」ロゴ

Online Service Gate Sync では、Office 365 導入検討の際に課題だった、ID 管理にかかる AD(Active Directory)同期サーバーの導入が不要となり、同期ユーザーやグループのメンテナンスにかかる負荷が解消される。

システム概要図
システム概要図

Online Service Gate は、クラウドサービスを利用する際に、社外からのアクセス制限やシングルサインオン環境を実現できるもの。クラウド型統合グループウェア「Microsoft Online Service」(Office 365)と連携する。
【関連記事】
明光商会と本田金属、Office 365 を採用
JAL、Office 365 を採用
日本マイクロソフト、丸紅のメール システムを Office 365 でクラウド化
日本マイクロソフト、タイトーのメールシステムを Office 365 でクラウド化
部品販売会社のエレマテック、情報プラットフォームを Office 365 で一本化

関連キーワード:
ソフトバンク
 
Office
 
クラウド
 
Microsoft
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites