Technology

テクノロジー

日本 HP、モバイル対応複合機カラーとモノクロプリンタを販売

japan.internet.com 編集部
2012年6月12日 / 19:00
 
 
日本 HP、モバイル対応複合機カラ―とモノクロプリンタを販売
HP LaserJet Enterprise 500
Color MFP M575dn
*クリックして拡大
日本 HP は2012年6月11日、8inch カラー液晶タッチスクリーンを備えた、モバイル印刷対応のビジネス向け A4 カラーレーザー複合機「HP LaserJet Enterprise 500 Color MFP M575dn」(M575dn)と、A4 モノクロレーザー複合機「HP LaserJet Enterprise 500 MFP M525dn」(M525dn)を発表した。

販売開始は6月14日。価格は、A4カラーレーザー複合機 M575dn が31万2,900円(総額)、A4 モノクロレーザー複合機 M525dn が18万8,790円(総額)。

8inch カラー液晶タッチスクリーン「HP Easy Selectコントロールパネル」で、スキャン画像のプレビューやワークフローを自動化できる。

また、クラウドと連動し、モバイル機器からプリンタに割りふられたアドレスにメールを送信すると、添付画像や PDF、Microsoft Office ファイルなどを印刷ができる「HP ePrint」、インターネットやローカル無線 LAN に接続した iOS/Android 端末から Web ページやファイルなどが印刷できる「HP ePrint Home & Biz」、ローカル無線 LAN 環境にある iOS 端末から印刷できる「AirPrint 機能」、iOS/Android 端末から Gmail や Google Docs を印刷できる「Google Cloud Print」などのモバイル印刷機能に対応する。

さらに、社内環境に限定した、セキュリティの高い印刷がモバイル端末からできる「HP ePrint エンタープライズ」、外出先からホテルやプリントサービス店舗にある対応プリンタに出力できる「HP ePrint パブリックプリントロケーション」にも対応する。

「HP Future Smart ファームウェア」は、企業向けレーザープリンタ共通のユニバーサルファームウェアで、一つのファームウェアイメージで複数の対応プリンタを更新、またファームウェアのバージョンアップで、既存機種に新機能を追加、製品の機能を拡張できる。
【関連記事】
日本 HP、Android 対応の大判プリンタ向けクラウドアプリを配布
日本 HP、Core i5 ホームモバイル PC に5万円台モデルを追加
日本 HP、東京生産モデルの Intel Core i7 搭載ノート PC を販売
Facebook 専用写真サービス、日本 HP が開始
日本 HP、「ハイブリッドクラウド適用分析サービス」を発表

関連キーワード:
Google
 
Android
 
Office
 
クラウド
 
iOS
 
Microsoft
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites