Technology

テクノロジー

【LinuxTutorial】Linux の成功を支える10億ドル分の理由

japan.internet.com 編集部
2012年5月1日 / 06:00
 
 
お金だけが Linux Planet を回しているわけではないが、お金はないよりはあったほうがよい。Linux Plant では先ごろ、Red Hat が2012年度決算を発表し、初の10億ドル企業の誕生を祝うこととなった。Red Hat が非常に重要なマイルストーンを迎えるなか、主流カーネルやライバルの Ubuntu ディストリビューションも開発が続いている。

1. Red Hat の10億

オープンソースと Linux ソフトウェアではソフトウェアが無料で、自由にいじれることが重要だ。だが、Linux だからといって利益を得られないわけではないのは、Red Hat を見れば明らかだ。Linux のリーダーである同社が発表した2012年度決算は、売上高11億3,000万ドルというものだった。Red Hat は売上10億ドルを突破した最初のオープンソース Linux の専業ベンダーとなった。

Red Hat の売上は複数の市場をまたぐ Linux ソリューションによるものが大きく、金融サービスと官公庁が特に強い。同社は JBoss ミドルウェア事業の拡大にも成功しており、これも Red Hat の売上に大きく貢献している。

Red Hat は無償で Linux を利用しているユーザーを、Red Hat のサブスクリプションに価値を見いだし有償で利用するユーザーに乗り換えさせることでも売上高を伸ばしている。Red Hat のフラグシップである Red Hat Enterprise Linux はサブスクリプションベースで販売されており、CentOS などの無償ライバルクローンと競合している。

その強力な営業部隊とパートナーの販売チャネルで売上を得る一方で、Red Hat は自分たちのルーツであるオープンソースも忘れていない。Red Hat の最高経営責任者(CEO)、Jim Whitehurst 氏は10億ドルの節目到達を世界中のオープンソース支持者にとっての勝利であると宣言した。

Whitehurst 氏は、「Red Hat が戦っているのは、ソースコードを公開するかどうかといった小さな問題ではない。オープンソース運動では、ささいなことから革新的なものまで、すべてのアイディアを共有することに価値を置いているのだ。このコミュニティの一員として、Red Hat はオープンであることが、秘密主義を凌駕していくように努めている」と述べている

2. Ubuntu 12.04 Beta 2

現在のところ、Red Hat には10億ドルという数字に近い売上高を達成しているライバルは全く存在しない。とは言うものの、Ubuntu Linux はシェアを伸ばそうとしているし、まもなく登場する Ubuntu 12.04 Precise Pangolin 1エンタープライズ版も開発の最後の節目に全力で向かっている。

Ubuntu 12.04のセカンドベータは既にリリースされており、これが同プラットフォーム最後のベータリリースとなる。Ubuntu 12.04の一般向け出荷は現在2012年4月26日に予定されている。

3. Linux 3.4 RC 1

Red Hat の 10億帝国にも、Ubuntu の Pangolin にも、そのコアにあるのが Linux カーネルだ。

先ごろ、2012年に入って3つ目となる Linux カーネルの、最初のリリース候補版がリリースされた。Linux 3.3 の完成版から Linux 3.4 カーネルの最初のリリース候補版の登場までわずか13日だった。

Sean Michael Kerner は、InternetNews.comの主任編集者。Twitter のフォローは@TechJournalistで。

(本記事は、4月4日付けの英文記事を japan.internet.com 編集部が翻訳編集したものです)
【関連記事】
Ubuntu 12.04 LTS リリース―Microsoft アプリケーションもシームレスに利用可能に
Michael Baum 氏、「Hadoop はビッグデータの世界での『美しいスーパーモデル』」
Fedora がコード名を廃止?
【LinuxTutorial】GNOME 3.4 が Linux デスクトップを変えていく
OpenStack Foundation に IBM と Red Hat が参加

関連キーワード:
Twitter
 
Linux
 
Ubuntu
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites